×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


指揮は1プレイヤーの意思を味方に伝えることによって
チームにまとまりをつけ、良い試合をする為にあるものです。

1プレイヤーの判断であるため、それが正解かどうかは
人によって様々に受け取れます。しかし、的確でなくても
指揮のあることによってチームに勢いを付ける事が可能と
なります。

そして、1プレイヤーの判断であるため、それに絶対に従わ
なくてはいけないという物でもありません。


これを前提として、指揮については語りたいと思います。



指揮はこの未発展なバリスタというものに、もの凄い影響を
およぼします。

サーバーという閉鎖的な空間で100人前後に対して良かれ
悪かれ様々な影響を及ぼします。


指揮とは人によっては口うるさい文句であり、または、いい試合
をする為の道しるべでもあります。


指揮をどう受け取るかは人それぞれですが、出来ることなら大勢
の人にプラスの意味で受け取って欲しいものです。


指揮者は、
1,ネガティブな発言を控え、
2,指揮はあくまでも、1つの意見である事を忘れず、
3,皆が自分と同じバリスタをしているわけではない事を忘れずに。

これが鉄則かと思います。


指揮者の仕事の一つはチームの士気を高めることです。
ネガティブな言動で味方のやる気を削ぐような物は指揮者では
ありません。

そして、指揮は自分の考えをチームに紹介したものです。考えを
押し付けるような事はしないようにしましょう。

そして、バリスターは勝利を求める者や、敵を倒しに来る者など
様々な人がきます。それを踏まえたうえで、指揮を無視されても
その事を批判するようなマネは絶対にしないでください。



指揮をやっていると、口調が荒かったり、命令口調になる人が多いです。

これは、普通の人と同様に戦いながらもタイピングを行って指揮を出す為、
なるべく文字数を減らしたい為などがあります。

単に苛立ちから荒い人もいますが。。。


行き過ぎた暴言、命令口調には注意を促しましょう。指揮者はきっと気付く
はずです。


バリスタのレベルアップと発展の為には指揮者の増強が急務です。

もしあなたが、より上のレベルのバリスタをして見たいのならば、
ぜひ指揮を取ることをお勧めいたします。